呼吸管に問題、入院女性死亡=接続不適正−島根の公立病院(時事通信)

 隠岐広域連合立隠岐病院(島根県隠岐の島町)は6日、入院中の70代女性が、人工呼吸器が適正に接続されていない状態で死亡したと発表した。女性は筋肉が萎縮(いしゅく)する病気で指先しか動かすことができず、自分で外したりすることは不可能とみられることから、県警隠岐の島署は事件や事故の可能性があるとみて経緯を調べている。 

VISA、JCBでもネット献金=放送会社が新サービス(時事通信)
外国人の地方選挙権、首相が慎重姿勢(読売新聞)
「自立への支援必要」=ハイチ救援NPO帰国−成田(時事通信)
佐藤九段が先勝=将棋棋王戦(時事通信)
<東大寺>次期同宗管長に北河原院主を選出(毎日新聞)
[PR]
by okzqbcj3kw | 2010-02-11 13:41